【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】最安値でお得に買う方法

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】最安値でお得に買うための3つのポイント

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

DHA・EPA以外にもコレステロールに作用のある成分が含まれてるので、コスパがいい

きなりの最大の特徴の一つに、DHA・EPA以外にも、コレステロールに作用のある様々な成分が含まれていることです。

  • クリルオイル(アスタキサンチン)・・DHA・EPAへの抗酸化作用
  • ナットウキナーゼ・・血栓を予防して血液をサラサラにする
  • DPA・・EPAの10倍もの血液サラサラ作用
  • ビタミンE・・DHA・EPAの抗酸化作用
  • ビタミンB1、B2、B6・・脂質の代謝を促す

このように、きなりにはDHA・EPA以外にも様々な成分が含まれています。

つまり、きなりと同じような効き目を再現するには、通常のDHA・EPAサプリに加えてクリルオイル(アスタキサンチン)サプリやナットウキナーゼサプリなどをそろえなければなりません。

複数のサプリを買うことになってしまう高くついてしまいますが、きなりを買えば一つで収まるので、コスパがよく安いです。

原材料の魚は国産、かつ、GMP工場生産なので安全性が優れているのに安い

このように、きなりの原材料の魚は鹿児島県の漁港で水揚げされた国産です。

海外産と比べると「水質のきれいさ」「検査基準の高さ」「輸入までの時間が少ない」などの理由で、国産の方がはるかに安全性が優れます。

また、きなりは品質の保証を証明するために、厳しい検査を潜り抜けたGMP工場で生産されています。

有害物質から配分量まで細かく検査されたうえで、きなりは生産されるので安全性がかなり高いです。

このように、きなりは国産&GMP工場生産なのに、値段が1900円前後と安いのでコスパの良いサプリといえます。

Amazon・楽天市場より安くきなりサプリを買うには公式サイトから

きなりを安く買いたいからとりあえずAmazonか楽天市場で調べようとしていませんか?

実は、きなりはAmazon・楽天で買ってしまうと高くなってしまうんです。

きなりをAmazon・楽天より安く買うためには、公式サイトからの購入がおすすめです。

このように、Amazon・楽天のきなりの値段を見てみると、公式サイトのきなりは1900円前後なので、公式サイトのほうがきなりは安いというのがわかります。

なので、きなりを少しでも安く買いたい方は、Amazon・楽天ではなく公式サイトから購入するようにしましょう。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】最安値でお得に買う方法

きなりサプリは公式サイトで買うのが最安値

上記でも解説した通り、きなりを購入するには公式サイトが1番安いです。

アマゾンや楽天で販売されているきなりは、出店するのに手数料がかかってしまうので、どうしても料金を高くせざるを得ないという背景があります。

なので、少しでも安く購入したい場合は公式サイトから購入するようにしましょう。

価格.comで「きなりサプリ」を検索しても公式サイトの方が安い

このように、価格.comできなりを検索して見てみると、最安値が 2,100円になっていますが、

公式サイトは1,900円前後で買うことができますので、価格.comで調べても、いかに公式サイトの方が安いかがわかります。

なので、少しでも安く買いたい場合は、公式サイトから購入することをお勧めします。

楽天市場でDHA・EPAサプリのきなりサプリを買うと高い

公式サイトのきなりの価格は1,900円前後ですが、楽天市場だと安くても2,100円になってしまいます。

また、楽天市場の場合店舗によっては、送料が自己負担になってしまう可能性があり、ますます最安値で買えなくなる恐れがあります。

なので、確実に最安値できなりを購入するためには、公式サイトがお勧めです。

Amazonできなりサプリを買うと高い

公式サイトのきなりが1,900円前後なので、amazonでの購入がいかに高いかが分かるかと思います。

なので、少しでも使用を抑えるために、きなりはamazonではなく公式サイトで買うことをお勧めします。

Yahoo!(ヤフー)ショッピングできなりサプリを買うと高い

yahoo!(ヤフー)ショッピングのきなりの販売価格は上記の通りですが、公式サイトのきなりは1,900円前後で購入することができます。

なので、きなりを購入するときは公式サイトがお勧めです。

ヤフオクできなりサプリを買うと高いうえに安全性に不安を覚える

このように、ヤフオクでも公式サイトの方が値段は安いです。

また、一つきなりをヤフオクで合わないほうがいい理由の1つに、安全性が欠けている点が挙げられます。

ヤフオクでは素人がきなりを販売できるので、安全性や品質の保証がない上に、何か体に不具合が起きた時、会社からのサポートを受け取ることができません。

このように、ヤフオクできなりを買うのは大きなリスクが伴いますので、ヤフオクで購入するのは控えましょう。

DHA・EPAサプリのきなりサプリをポイントサイトで買うと損する

きなりをポイントサイトで購入することで、ポイント還元により一見、最も安く買えそうですが、オススメはできません。

というのも、きなりをポイントサイトで購入したことによって得たポイントは現金化できない場合もありますし、現金化できたとしても手続きの関係上、数か月先に現金化できるパターンが多いです。

また、ポイントサイトの登録の手間、換金の手続きなどを考えると、手間をかけた割にそこまで安くなるわけではないため、損です。

また、公式サイトからの購入ではないので、返金保障やサポート等のサービスを受けることができない可能性だってあります。

価格だけではなく、手間や労力やサポートといった価格以外のデメリットを考えると、きなりはポイントサイトではなく、公式サイトで購入したほうがお得です。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】最安値でお得に買うための料金について

きなりサプリの基本価格・値段は5695円だが、最大3900円引きで購入できる

きなりの基本的な価格は 6,000円近くするのですが、初回のお試し価格では3,900円引きで、 1,900円前後で試すことができます。

また、きなりを継続して続けたい場合でも定期コースによって割引が受けられるので、

値段的にも無理なく続けることができるのがメリットの1つです。

きなりサプリの最安値は1900円前後

上記でも解説した通り、きなりの最安値は1,900円前後です。

時期によってキャンペーンなとで多少の前後することがありますが、基本的な最安値はこの値段です。

きなりサプリを激安で購入する方法

きなりサプリの毎月お届けコースが最も安くきなりを続けられるの方法

きなりには毎月定期的に届けてくれるコースがあり、そちらの方が値段が安く済みます。

きなりを毎月ごとに普通に買うと5695円ですが、毎月お届けコースだと3790円です。

つまり、毎月お届けコースだと2,000円近くお得に続けることができます。

なので、きなりを続ける場合は毎月お届けコースにすることをオススメします。

きなりサプリは、2袋毎月お届けコース(特別モニターコース)でもお得

きなりを毎月 2袋を通常通りに頼むと、11390円ですが、モニターコースで2袋申し込むと初月は3960円で試すことができ、最大 8,000円近くお得に試すことができます。

また、 2回目以降も2袋で7,580円で毎月受け取ることができます。

このように、きなりは初回のお試しだけでなく、2ヶ月以降も、続ける限りはずっと割引価格を受け取ることができるのでコスパが良くて安いです。

きなりサプリの定期コースである毎月お届けコースの解約方法

きなりサプリの販売元である、さくらの森に解約の旨をメール・電話で問い合わせする

きなりを解約したい場合は、さくらの森の問い合わせフォームから連絡、もしくは、「0120-842-555」に電話をかけて、解約をしたい旨を伝えます。

すると、オペレーターの方がきなりの解約方法を教えてくれたり、解約手続きを進めたりしてくれます。

きなりをやめたくなった場合は、まず電話かメールで問い合わせをするようにしましょう。

きなりサプリの初回価格・モニターは1900円前後

上記でも解説しましたが、きなりの初回価格やモニター価格は1,900円前後です。

この1,900円前後というのは初回だけの価格なので、「きなりがどんな感じなのか試してみたい」という方にとっては、お試ししやすい価格です。

きなりサプリのモニターを解約する方法

きなりのモニターコースを解約する場合も、通常の解約方法と同じで、

さくらの森の問い合わせフォームに連絡をするか、電話で問い合わせをするようにしましょう。

きなりサプリのキャンペーン時は通常価格よりも安く購入することができる

このように、きなりは不定期でキャンペーンを実施することがあります。

通常は1,900円前後ですが、キャンペーンになると1,800円前後で試すことができます。

割引される価格はキャンペーンの時期によって異なります。

きなりサプリを無料で手に入れる方法はない

きなりを無料で手に入れる方法をこちらでもあらゆる手を尽くして調べてみましたが、

現状のところ、きなりを無料で手に入る方法はありません。

なので、きなりを最も安く購入できる方法は公式サイトでの購入となります。

きなりサプリは他のDHA・EPAサプリと比べて高い値段ではなく、むしろコスパがいい

「きなりサプリの 1,900円前後と言う値段は果たして本当に安いのか?」という疑問を持つ方もいると思います。

確かに、額面だけ見ればきなりより安いDHA・EPAサプリはたくさん存在しますが、安いだけでなく「効き目」にもこだわりたいところです。

本当に効き目があるDHA・EPAサプリというのは、DHA・EPA以外の成分で差別化を図ったり、

国産&GMP工場生産をするなど安全面にも徹底するので、どうしても値段が高くなってしまいます。

このように、値段以外の要素を考慮すると、 1,000円前後のDHA・EPAと1,900円前後のきなりを比べると、コスパが悪いわけではなく、むしろきなりの方がコスパが良いといえます。

きなりサプリとめなりをセットで購入しても値段は変わらない

「きなりと目に効く「めなり」をセットで購入すると値段が安くなるのではないか?」と、思っている方がいるかもしれません。

確かに、きなりもめなりも、同じさくらの森が販売しているサプリなので、同時購入で安くすることができるのではないかと思いがちですが、

実際はこの2つをセットで買っても、お得になるわけではありません。

公式サイトで買う値段と変わりません。

きなりサプリの返金保証について

きなりサプリを解約して返金を受けたい場合、さくらの森にメール・電話で問い合わせをして、返金できるかどうか確認する

このように、きなりには15日間返金保証の制度があります。

そのため、「きなりを試してみたけど、やっぱり合わないからお金を返してほしい」と言うような要望も15日以内であれば可能になります。

返金を希望したい場合は、きなりの販売元である、さくらの森に問い合わせフォームか電話で返金希望の旨を連絡するようにしましょう。

その後、コンシェルジュの方が解約手続きや返金手続きを進めてくれます。

ちなみに、返金が自分の銀行口座に反映されてまで2〜3週間ほど時間がかかってしまうので、返金を希望したい場合はその点を認識しておきましょう。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】きなりは安いだけでなく効き目も優れているのでコスパがいい

きなりサプリは1日の不足しているDHA・EPAの量を補えるのに安い

厚生労働省で定められている1日のDHA・EPAの推奨摂取量は 1,000ミリグラムですが、そのうち500ミリグラムが不足しているとされています。

DHA・EPAサプリで、メディアや多くの芸能人が愛用している有名なとあるDHA/EPAサプリ(下記画像)はDHA・EPAの配合量が400ミリグラムで足りていないのに、値段は4,000円近くしてしまいます。

(こちらです)

一方、きなりにはDHA・EPAが 500ミリグラム含まれている上に、値段は1,900円前後で済みます。

つまり、この有名なDHA/EPAサプリよりも、きなりは1日の不足してるDHA・EPAを補うことができる上に、値段も2,000円近くお得になります。

きなりサプリはコレステロールに作用のある成分がDHA・EPA以外に含まれているのに安い

きなりサプリに含まれるクリルオイルが安くてコスパがいい理由

コレステロールに効き目のあるDHA・EPAがきなりのクリルオイル(アスタキサンチン)に含まれているのに安い

きなりに含まれるクリルオイル(アスタキサンチン)自体にもDHA・EPAが含まれています。

というのも、クリルオイル(アスタキサンチン)は南極オキアミから抽出される魚油なので、DHA・EPAが元々含まれているからです。

クリルオイル(アスタキサンチン)に含まれるDHA・EPAも、中性脂肪分解することでコレステロールを下げたり、頭へDHAを送ることでの神経細胞を活性化することができます。

このようにコレステロールや頭に作用のある成分が含まれているのに、値段が安いのがきなりの大きな特徴です。

DHA・EPAの酸化を防げるのに安い

クリルオイル(アスタキサンチン)にはDHA・EPAの酸化を防ぐことができます。

DHA・EPAが酸化してしまうと、中性脂肪を分解しコレステロールを下げる作用が減ってしまいます。

なので、抗酸化作用のあるクリルオイル(アスタキサンチン)を同時に摂取することで、DHA・EPAの働きを支えます。

きなりサプリのDPAはEPAの10倍の血液サラサラパワーがあるのに安い

DPAはDHA・EPAなどのオメガ3の仲間の一種です。

なので、DHA・EPAと似たような働きを持っています。

しかし、DHA・EPAと大きな違いが血液サラサラ作用がEPAの10倍もあることです。

きなりに含まれるDPAの摂取により、血液がサラサラになるので血流悪化を防ぎ、生活習慣病を防ぐことが期待できます。

きなりサプリのナットウキナーゼは血栓防止の作用が強いのに安い

ナットウキナーゼは血栓自体を分解したり、血栓が生成される要因となるものを抑制できます。

なので、ナットウキナーゼを摂取することで、血液の流れを邪魔する血栓が少なくなるので、血流が改善され生活習慣病の予防も期待できます。

きなりサプリのビタミンB1・B2・B6で代謝が促進されるのに安い

きなりに含まれるビタミンB類には脂質を代謝できます。

脂質が体に溜まってしまうと、中性脂肪となって、太ってしまったり、血中の脂肪濃度が高まることで血流悪化の原因となってしまいます。

きなりに含まれるビタミンB類のような代謝を促進させる成分があることで、中性脂肪やコレステロールを減らして、生活習慣を防ぐことが期待できます。

きなりサプリは酸化防止策が二重なのに安い

きなりサプリには抗酸化作用のあるクリルオイルが配合されているのに安い

上記でも解説した通り、きなりに含まれるクリルオイル(アスタキサンチン)には抗酸化作用があります。

DHA・EPAは酸化に弱く、酸化してしまうと働きが半減してしまうので酸化対策が必須です。

クリルオイル(アスタキサンチン)が細胞膜の内側と外側で酸化を防ぎ、DHA・EPAの作用を落とさず体内へ届けることができます。

きなりサプリには抗酸化作用のあるビタミンEが配合されているのに安い

きなりにはビタミンEが含まれており、このビタミンEも抗酸化作用がある成分として有名です。

きなりに含まれるDHA・EPAを酸化から守ります。

ビタミンEとクリルオイル(アスタキサンチン)の二重の抗酸化作用により、DHA・EPAの働きを落とさず、体内へ吸収されます。

きなりサプリは原材料が国産で安全なのに安い

安いDHA・EPAサプリだと外国の魚を使用していることが多いです。

外国の魚なので、品質や衛生管理が日本基準ではなく、しかも安いので、魚の品質自体もそこまで高くありません。

人体に影響が出るほどの粗悪な管理はされていませんが、やはりコレステロールや中性脂肪を下げるといった質は落ちてしまいます。

しかし、きなりは鹿児島県の漁業で水揚げされた魚を使っています。

つまり、国産の魚を使用していることになります。

国産なので、衛生管理も品質管理も海外基準ではなく日本基準になります。

このように、きなりで使われてる魚は国産で安全性が高いのに、値段は海外のDHA・EPAよりか、良好です。

きなりサプリは成分量が均一なのに安い

日本では考えられませんが、海外のサプリは、日本基準ではないため、サプリの粒に予定成分比率がバラバラなことがよくあります。

1粒1粒の成分がバラバラになってしまったと効き目が偏ってしまったりと安全性に優れているとは言いづらくなります。

ソフトカプセルとは | 富士カプセル株式会社

しかし、日本の場合、このように、どのサプリの粒も均等に作られてる工夫がされています。

そのおかげで日本で作られたサプリ粒によって成分比率が異なると言う事はほとんどありません。

こソフトカプセルとは | 富士カプセル株式会社のように、 1粒1粒の成分が均一なので、どの粒を飲んでも効き目が安定的に守られると言う観点で、その技術力の割に、届きやすい値段なので、きなりはコスパ的に安いといえます。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】きなりサプリは安いだけでなく安全性も優れているのでコスパがいい

きなりサプリの原材料は国産なのに安い

きなりの原材料で使われているカツオは、鹿児島県の漁港で水揚げされたものを使用しています。

日本国内で水場をしているので、海外産と比べて水質も良く、検査も国内基準なので安全性は海外産よりもはるかに高いです。

安いDHA・EPAサプリは海外産の魚を使用しているので、その分コストを下げることができますが、安全性を損ねてしまいます。

きなりは、国産という安全性の高さも重視していることを考えると、コスパ的には、きなりのほうが安いといえます。

きなりサプリはモンドセレクションを受賞をしているのに安い

モンドセレクションとは

1961年の設立以降、モンドセレクションは数々の消費者製品を試験、評価し、優秀品質ラベルを授与してきました。毎年 70名の専門家たちが 世界各地から寄せられた製品に対し、他からの干渉を受けることのない完全に独立した形で試験やテイスティングを行います。(モンドセレクション

モンドセレクションを受賞するということは、専門家が70名そろう第三者機関によって、品質の安全性や信頼性が保障された証となります。

このように、安さだけでなく安全性も保証されていることを考えると、きなりはコスパが良くて安いサプリといえます。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】他社DHA/EPAサプリときなりサプリの料金・コスパを比べる

きなりサプリと他社のDHA・EPAサプリを比べる①

料金と効き目を踏まえるときなりサプリの方が安い

他社のDHA・EPAサプリ①のDHA・EPAサプリの値段ときなりの値段を比べると、DHCの方が確かに安いです。

しかし、安さだけでなく効き目にもこだわりたいところです。

他社のDHA・EPAサプリ①の方はDHA・EPA以外にコレステロールに作用のある成分が含まれていないのに対して、

きなりにはクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど、DHA・EPA以外でもコレステロールや血液に働きかける成分が含まれています。

確かに、他社のDHA・EPAサプリ①の方が値段だけ見ると安いですが、コレステロールへの効き目という面で比べると、きなりの方が優位です。

値段も800円ほどしか変わらないので、料金と効き目というコスパ面で見ると、きなりのほうが安いです。

きなりサプリと他社のDHA・EPAサプリの比べる②

きなりサプリの方が値段が安い

このように見ると、他社のDHA・EPAサプリ②ときなりの値段の差は2,000円近く開いてます。

このように、きなりの方が一目瞭然で値段は安いです。

きなりサプリの方がコレステロールに良い影響がある

他社のDHA・EPAサプリ②には、コレステロールに有効な成分がDHA・EPAしか含まれていません。

こちらのサプリには抗酸化作用のある成分が含まれていますが、これらはDHA・EPAの酸化を防ぐ成分のであって、コレステロールに直接的な働きかけありません。

しかし、DHAサプリメント「きなり」だと、DHA・EPA以外にクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼやDPAやビタミンB類などがあります。

このように、コレステロールに有効な成分の数で見ると、きなりの方が優位であるといえます。

値段と効き目を考慮すると、他社のDHA・EPAサプリ③よりもきなりサプリの方が安くてコスパ良し

値段だけ見ると、他社のDHA・EPAサプリ③は 1,000円前後なのに対し、きなりは 1,900円前後なので、きなりの方が高くなってしまいます。

しかし、値段に注力しすぎて、肝心なコレステロールへの作用をおろそかにするわけにはいかないです。

その点、他社のDHA・EPAサプリ③はDHA・EPAしかコレステロールに有効な成分は入っていませんが、

きなりには、DHA・EPA以外にもクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど複数のコレステロールに対して有効な成分が含まれています。

このように値段だけでなく効き目というコスト面で見ると、きなりの方がコスパ的に安いと言えます。

 

また、もう一つ別のDHA/EPAサプリを見てみましょう。

他社のDHA・EPAサプリ④は値段が1,000円前後で、きなりは 1,900円前後なので、値段だけ見ると確かにきなりの方が劣っています。

しかし、きなりにはDHA・EPA以外にもクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼやDPAなど、DHA・EPA以外に差別化されている成分が含まれてます。

他社のDHA・EPAサプリ④にはDHA・EPA以外に差別化できる成分が含まれていないです。

安さを重視して肝心の効き目が表れないと意味がないので、きなりの方がコスパが良いといえます。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】きなりサプリは、安いだけでなく、コレステロールにも効き目のあるコスパのいいサプリ

通販のDHA・EPAサプリよりも、きなりが安くて効き目がある理由①:クリルオイル(アスタキサンチン)

きなりサプリはクリルオイル(アスタキサンチン)が含まれてるからコスパがいい

きなりは通常のDHA・EPAサプリとは違い、クリルオイル(アスタキサンチン)が含まれています。

なので、きなりと同じ効き目を発揮するためには、通常のDHA・EPAに加えてクリルオイル(アスタキサンチン)サプリも摂取しなければなりません。

このように考えると、きなりを1つ飲むだけで、DHA・EPAとクリルオイル(アスタキサンチン)が摂取できるのでコスパが良いです。

Amazonのクリルオイル(アスタキサンチン)サプリは高い

Amazonでクリルオイルサプリを見てみると、単体だけできなりの値段である1900円前後を大きく超えてしまいます。

なので、アマゾンでクリルオイルサプリを買うのであれば、きなりを購入したほうが安く済みます。

楽天市場のクリルオイル(アスタキサンチン)サプリは高い

楽天市場のクリルオイルサプリだけでもきなりの値段を超えてしまいます。

なので、きなりは公式サイトで購入するのが一番安く済みます。

通販のDHA・EPAサプリよりも、きなりサプリが安くて効き目がある理由:ナットウキナーゼ

きなりサプリはナットウキナーゼが入ってるから通販のDHA・EPAサプリよりコスパ良し

通常のDHA・EPAとは違い、きなりにはDHA・EPAに加えて、ナットウキナーゼも含まれています。

つまり、きなりには通常のDHA・EPAサプリとナットウキナーゼサプリの 2つのサプリが1つになっているのと同じです。

なので、DHA・EPAサプリとナットウキナーゼサプリ1つずつ購入する必要がないのでコスパが良いです。

AmazonでDHCのナットウキナーゼサプリを検索してみた

AmazonでDHCのナットウキナーゼサプリを見てみると、このようにきなりに近い値段になってしまいます。

それならば、最初からDHA・EPAもナットウキナーゼも入っているサプリを選んだほうが安いです。

楽天市場でDHCのナットウキナーゼサプリを検索してみた

楽天市場でも、ナットウキナーゼサプリをDHA・EPAサプリと一緒に買うと高くついてしまいます。

なので、最初からナットウキナーゼが含まれているDHA・EPAサプリである、きなりは公式サイトで購入するのが一番安く済みます。

通販のDHA・EPAサプリよりも、きなりサプリが安くて効き目がある理由:DPA(ドコサペンタエン酸)

きなりサプリはDPA(ドコサペンタエン酸)が含まれてるから、通販のDHA・EPAサプリよりコスパ良し

通常のDHA・EPAサプリではDPAまで含まれているものは少ないです。

というのも、DPAは魚油から抽出できる成分なのですが、その量がとても少ないので貴重な成分とされているからです。

貴重な成分ゆえに、効き目もEPAの10倍もの血液サラサラ作用を期待することができます

きなりと同じようにDPAの効き目を得るためには、通常のDHA・EPAサプリに加えて、DPAが含まれているサプリも、もう一つ買わなければなりません。

そうなってしまうと、結局高くついてしまうので、DHA・EPAもDPAも含まれてるきなりを1つ買った方が安く済みます。

AmazonでDPA(ドコサペンタエン酸)サプリを検索してみた

AmazonでDPAサプリを購入しようとすると、3000円近くしてしまいます。

きなりはDPAを含む上に値段も1900円前後なので、3000円近くするDPAサプリと他にDHA・EPAサプリを買うよりかは、きなりを買ったほうが安く済みます。

楽天市場でDPA(ドコサペンタエン酸)サプリを検索してみた

楽天市場でもDPAサプリを購入することはできますが、きなりと値段が1900円前後とそこまで変わらないです。

であれば最初からDPAの含まれているサプリであるきなりを買ったほうがお得です。

なので、きなりは公式サイトで購入の方が一番安く済みます。

通販のDHA・EPAサプリよりも、きなりが安くて効き目がある理由:ビタミンE

きなりサプリはビタミンEが含まれてるので通販のDHA・EPAサプリよりコスパ良し

きなりと同じ作用を再現するためには、ビタミンEが配合されていないDHA・EPAサプリだと、また別にビタミンE が配合されているサプリを買わなければなりません。

となってしまうと、2つサプリを買うことになってしまい高くなってしまいます。

このように考えると、きなりはDHA・EPAとビタミンEが同時に含まれていますので、1つのサプリで済むのでコスパが良いです。

AmazonでDHCのビタミンEサプリを検索してみた

AmazonでDHCのビタミンEサプリを見てみると、1200円ほどです。

きなりと同じ作用を再現するために他のDHA・EPAサプリと一緒に併用しようとすると、きなりの値段より高くなってしまう可能性があります。

なので、ビタミンEが最初から入っているきなりはコスパがいいといえます。

通販の楽天市場でDHCのビタミンEサプリを検索してみた

楽天市場でもAmazonと同様、1200円前後になってしまいます。

なので、DHA・EPAサプリとビタミンEサプリを併用するよりかは、きなりを摂取したほうがコスパがよくて安いです。

きなりは公式サイトで購入するのが一番安く済みます。

通販のDHA・EPAサプリよりも、きなりサプリが安くて効き目がある理由:ビタミンB1

きなりサプリはビタミンB1が含まれてるので、通販のDHA・EPAサプリよりコスパ良し

きなりの作用を別のサプリで代用しようとすると、通常のDHA・EPAサプリと、ビタミンB1サプリを 2つ購入しなければいけません。

そうなってしまうと、きなりの値段である1,900円前後におさまらないので、

DHA・EPAとビタミンB1が入ってるきなりを最初から購入した方がコスパが良くて安いです。

AmazonでDHCのビタミンB1サプリを検索してみた

ビタミンB1はDHCのビタミンBミックスサプリに含まれています。

ビタミンBミックスサプリは518円と確かに安いですが、DHA・EPAサプリは平均で1200円ほどかかるので、きなりとそれほど値段が変わらないですが、

DHA/EPAサプリとビタミンBミックスサプリを2つ併用する手間に比べると、1つのサプリで済むきなりのほうがコスパ的には安いです。

楽天市場でDHCのビタミンB1サプリを検索してみた

こちらも確かにビタミンBミックスサプリは安いですが、きなりと同じ成分を再現しようとすると、DHAサプリに加えて、ナットウキナーゼサプリやクリルオイルサプリも購入しなければならず、結局高くなってしまいます。

なので、DHA・EPAサプリとビタミンBミックスサプリを併用するスタイルではなく、DHAサプリメント「きなり」を1つ買うほうが安く済みます。

通販のDHA・EPAサプリよりも、きなりサプリが安くて効き目がある理由:ビタミンB2

ビタミンB2が含まれてるきなりサプリは通販のDHA・EPAサプリよりコスパ良し

きなりにはDHA・EPAに加えて、ビタミンB2も含まれています。

通常のDHA・EPAサプリできなりの働きを再現しようとすると、また別にビタミンB2のサプリを購入しなければならず、高くついてしまいます。

AmazonでDHCのビタミンB2サプリを検索してみた

AmazonでビタミンB2が含まれているサプリを見ると518円です。

通常のDHA・EPAサプリとビタミンB2サプリを2つ買ってしまうと、きなりの値段を超えてしまう可能性がかなり高いです。

であれば、きなりを1つ購入したほうがお得です。

楽天市場でDHCのビタミンB2サプリを検索してみた

楽天だとAmazonよりビタミンB2サプリを安く購入できますが、DHA・EPAサプリの値段次第ではきなりの値段より高くついてしまう可能性もあります。

また、DHA・EPAサプリとビタミンB2サプリを併用する手間を考慮すると、コスパが悪いです。

であれば、きなりを公式サイトで一番安く購入したほうが、結果的にはコスパ的にも安くなります。

通販のDHA・EPAサプリよりも、きなりサプリが安くて効き目がある理由:ビタミンB6

きなりサプリにはビタミンB6が入ってるので通販のDHA・EPAサプリよりコスパ良し

きなりにはビタミンB6が含まれてます。

通常のDHA・EPAサプリだとビタミンB6を摂取することができないので、別でビタミンB6のサプリを購入する必要があります。

そうなってしまうと、きなりを一つ購入したほうが安く済むので、最初からDHA・EPAとビタミンB6が含まれてるきなりを購入することをお勧めします。

AmazonでDHCのビタミンB6サプリを検索してみた

Amazonだと併用するDHA・EPAサプリの値段次第では、ビタミンB6サプリと併用するときなりの値段よりも高くなってしまう可能性が高いです。

であれば、きなりを最初から購入したほうがDHA・EPAもビタミンB6も含まれていますので、安く済みます。

楽天市場でDHCのビタミンB6サプリを検索してみた

楽天だとAmazonより安く購入できますが、併用するDHA・EPAサプリの値段によっては、きなりの値段を超えてしまう可能性が高いです。

なので、DHA・EPAもビタミンB6も最初から入っているきなりを公式サイトで購入するのが一番安く済みます。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】市販のコレステロールサプリと比べても、きなりサプリは安くて質が高い

まず、きなりサプリは市販の店頭販売では売っていない

公式サイトにも書いてある通り、きなりは市販では取り扱っていません。

試しに、マツモトキヨシで検索してみました。

ご覧の通り、マツモトキヨシでもきなりは取り扱っていません。

きなりは版ではなく、通販、もしくは公式サイトから購入することができます。

市販のコンビニのDHA・EPAサプリよりもきなりサプリの方がコスパがいい

コンビニで取り扱っているDHAサプリは「DHCのDHAサプリ」が代表的です。

コンビニで取り扱ってるDHA・EPAサプリは確かにきなりより値段が安いですが、値段だけじゃなく効き目も考慮したいところです。

値段だけでなく効き目という面で見ると、コンビニのDHA・EPAサプリはDHA・EPA以外にコレステロールや認知症に対して作用を発揮する成分が含まれていないことがほとんどです。

このように考えると確かに値段は安いですが、効き目を重視したコレステロールや認知症に対する成分の数という面を考えるとDHAサプリメント「きなり」の方がコスパがいいです。

市販の100均のDHA・EPAサプリよりもきなりサプリの方がコスパがいい

 

市販の100均も同様で、確かに値段は100円ときなりより大きく安いですが、その分、効き目の面では大きく劣っているものが多いです。

例えば、過去にDAISOでDHA・EPAサプリが販売されていましたが、20日分の合計でDHA・EPAが1200mgしか含まれていないサプリがありました。

1袋20日分なので1日のDHA・EPAの摂取量に換算すると、1200㎎÷20日=60㎎。

つまり、DaisoのDHAサプリだと、1日に60mgしかDHA・EPAを摂取することができません。

1日に必要な量が1000mgなので、1日に必要なDHAの量の約17分の1しか推奨摂取量を満たせていませんでした。

ちなみにこのDAISOのDHA・EPAサプリだと、 1日に17回食べなければ、DHA・EPAの必要摂取量を満たせないことになります。

このように、値段も安くても中身が粗悪なものが多いので、料金と効き目のコスパを考えたら、きなりの方がコスパ的に安いです。

市販のドラッグストア・薬局のDHA・EPAサプリよりもきなりサプリの方がコスパがいい

マツキヨのDHA・EPAサプリよりも、きなりサプリの方が安くてコスパがいい

これを見ると、価格はマツキヨのDHA・EPAサプリよりも、きなりの方が高いです。

しかし、値段だけ安くてコレステロールへの作用が無ければ意味がありませんので、効き目もこだわりたいところです。

そのように考えると、マツキヨで売っているDHA・EPAサプリは、DHA・EPA以外に差別化できてる商品がほとんどありません。

その点、きなりだとDHA・EPA以外にクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼやDPAやビタミンB類が含まれています。

コレステロールに作用のある成分の数で考えると、マツキヨのDHA・EPAサプリよりも、きなりの方が優位です。

つまり、値段と効き目を考慮すると、コスパ的にはきなりの方が安いです。

ツルハドラッグのDHA・EPAサプリよりも、きなりサプリの方が安くてコスパがいい

ツルハドラッグで販売されているDHA・EPAサプリも、マツキヨと同様、値段はきなりの方が高くなってしまいます。

しかし、効き目を含めたコスパという面で考えると、ツルハドラッグのDHA・EPAサプリはDHA・EPA以外に、コレステロールに有効な成分が含まれていないことが多いです。

このように考えると、DHA・EPA以外にもコレステロールに有効な成分が豊富に含まれてる「きなり」の方がコスパが良くて、トータル的に安いと言えます。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】α-リノレン酸サプリよりもきなりサプリはトータルで安い

DHCのα-リノレン酸サプリよりもきなりサプリの方がコスパ的に安い

このように値段だけみると、きなりは1900円前後してしまうのでかなり差があるように思ってしまいますが、値段だけ安くて、効き目がなければ意味がありません。

α-リノレン酸はシソの葉から取れる油ですが、このDHCのα-リノレン酸サプリに含まれている成分表を見ると、

シソの実油900mgでα-リノレン酸に換算すると495mgです。

また、α-リノレン酸がDHA・EPAに変わる変換率は10%前後なので、DHA・EPAに表すと約50mgのDHA・EPAです。

つまり、DHCのシソサプリは1日でDHA・EPAが50mgしか取れないため、500mg近くとれるきなりと10倍も差が開いてしまいます。

このように考えると、DHCのシソサプリはサプリはいかにコスパが悪いかがよくわかります。

なので、きなりサプリをお勧めします。

Amazonのα-リノレン酸サプリよりもきなりサプリの方がコスパ的に安い

値段だけ見ると、確かにきなりの方が高くなってしまいますが、値段だけでなくコレステロールと中性脂肪を下げる働きにもこだわりたいところです。

そのように考えると、Amazonのα-リノレン酸サプリには中性脂肪やコレステロールによる生活習慣病を防ぐ成分としてはDHA・EPAとα-リノレン酸しかありません。

しかし、きなりはDHA・EPAに加えてクリルオイル(アスタキサンチン)やDPAやナットウキナーゼやビタミンB類が含まれています。

このように、生活習慣病を防ぐ成分の数という点ではきなりの方が圧倒的に多いため、値段とききめと言う面で考えたらきなりほうがコスパ的に安いです。

楽天市場のα-リノレン酸サプリよりもきなりサプリの方がコスパ的に安い

楽天市場で販売されているα-リノレン酸サプリも、値段は1,200円前後と1,900円前後のきなりと比べて安いですが、生活習慣病を防ぐ作用も考慮したところです。

このように考えると、楽天市場のαリノレン酸サプリはDHA・EPAとαリノレン酸しか生活習慣病を防ぐ成分がありませんが、

きなりはDHA・EPAに加えて、DPAやクリルオイル(アスタキサンチン)やナットウキナーゼなど様々なアプローチで血管による生活習慣病することができます。

このように、効き目とコスト面で見るときなりの方がコスパが安くて優れています。

Yahoo!(ヤフー)ショッピングのα-リノレン酸サプリよりもきなりサプリの方がコスパ的に安い

Yahoo!(ヤフー)ショッピングで販売されているα-リノレン酸サプリは 2,389円と1,900円前後のきなり比べて高くなってしまいます。

また、生活習慣病を防ぐ成分の数でも、Yahoo!(ヤフー)ショッピングのα-リノレン酸サプリはDHA・EPAとα-リノレン酸しかありませんが、

きなりは、DHA・EPAやナットウキナーゼやクリルオイル(アスタキサンチン)やビタミンB類など、豊富な種類の成分で生活習慣病にアプローチします。

このように、値段的にも効き目の面でもYahoo!(ヤフー)ショッピングのα-リノレン酸サプリより、きなりの方が優れています。

ヤフオクのα-リノレン酸サプリよりもきなりサプリの方がコスパ的に安い

ヤフオクのα-リノレン酸は高いものから安いものもありますが、安くても1,500円前後で、きなりの値段とそこまで変わりはありません。

しかし、生活習慣病防ぐ成分の数と言う点では、きなりは 6種類以上あるのに対し、ヤフオクのα-リノレン酸サプリは 2種類ほどしかありません。

このように、生活習慣病を防ぐ成分の数という効き目を考慮すると、ヤフオクのα-リノレン酸サプリはたとえ値段だけは安くても、トータル的なコスパはきなりに劣ります。

メルカリのα-リノレン酸サプリよりもきなりサプリの方がコスパ的に安い

値段だけ見ると、メルカリのα-リノレン酸サプリは 1,000円前後で手に入れることができ、お手頃ですが、安全性に大きな問題があります。

メルカリは素人が出品するため、サプリメントという、口に入れるものなのに衛生管理は素人レベルです。

素人の感じだと、何かの成分が腐ってしまったりと人体に悪影響を及ぼす可能性が大きく上がってしまいます。

このように考えて、たとえ値段が安くても安全性には変えられないため、結果的にでメルカリでα-リノレン酸サプリを購入するよりかは、いきなりの方が全体的にコスパが良くて安いです。

価格.comのα-リノレン酸サプリよりもきなりサプリの方がコスパ的に安い

価格.comでα-リノレン酸を見ると、上記のように、値段は約2,000円ほどで、きなりと値段はそこまで大きくありません。

値段が大きく変わらないのであれば、生活習慣病防ぐ成分の数に着目してみましょう。

価格.comのα-リノレン酸サプリは生活習慣病を予防する成分としてはDHA・EPAとα-リノレン酸しかなく、きなりの方が生活習慣病予防する成分や種類が多く含まれています。

このように考えると、値段がどちらもそこまで変わらないのであれば、生活習慣病を予防する成分が多種類で豊富に含まれているきなりの方が有利です。

【安いDHA・EPAサプリのきなりサプリ】海外のDHA・EPAサプリよりもきなりサプリの方が安くてコスパがいい

海外から輸入したDHA・EPAサプリは値段と安全性が伴っていない

海外のDHA・EPAサプリだと安く購入できるため人気を集めていますが、値段の割に安全性が伴っていないです。

海外で作られたサプリなので、品質管理から検査基準まで日本基準ではないので、日本人に合わない可能性があります。

また、海外で作られているので、海外から日本に輸入するまでの衛生状態、管理状態、かかる時間を考慮すると、どんどんと安全性が損なわれます。

このように考えると、海外のDHA・EPAは確かに安いですが、安全性が伴っていないので、値段に見合わずコスパが悪いです。

きなりサプリは国産&GMP工場生産なので、海外のDHA・EPAサプリよりも安全、かつ、安い

きなりは日本国内で作られており、原材料が国産でGMP基準の工場で作られているので、海外のDHA・EPAサプリに比べて安全性は非常に高いです。

そして、安全性が高い上に、値段も1900円前後で試すことができます。

このように考えると、値段の割に安全性も高いので、DHAサプリメント「きなり」はコスパがいいサプリと言えます。

iherb(アイハーブ)で販売されているNowFoods(ナウフーズ)のα-リノレン酸サプリよりも、きなりサプリの方がコスパ的に安い

このようにアイハーブにて、ナウフーズのα-リノレン酸サプリを買おうとすると、約66ドルなので日本円に換算すると約7,000円近くかかってしまいます。

値段が1,900円前後のきなりで比べると、そのさは約5,000円以上開いてしまいます。

1ヵ月で5,000円なので、1年間だと6万円も損をしてしまいます。

その上、生活習慣病に対して有効な成分はきなりの方が数多く入っています。

このように考えると、海外のコレステロールサプリのアイハーブで買える、ナウフーズのα-リノレン酸サプリはコスパが悪く、きなりの方が値段的にも生活習慣病への作用にも優れています。

▼きなりの公式サイトはこちら▼
DHAサプリメント「きなり」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です